.

これだけ食べてれば痩せる?!|ダイエットにおすすめ最強糖質2選!

◯この記事の著者

三沢 慎史

パーソナルトレーナー歴2年

2023年4月よりBEYOND 飯田橋神楽坂店で勤務

メンズフィジークノービスファーストチャレンジ優勝🥇

メンズフィジークノービスチャレンジ優勝🥇

こんにちは😃

BEYOND 飯田橋神楽坂店 三沢です!

本日はそばとさつまいもについてお話ししていきます。

■ダイエットにそば?!

そば

・成分

ポリフェノールのルチンをはじめ、身体のエネルギー源になる炭水化物(糖質)、必須アミノ酸のリジンを含む良質なたんぱく質、ビタミンB1、カルシウム、食物繊維などを豊富に含んでいます。

このように健康維持するために必要な栄養素が豊富に含まれているのがポイントです。

・そばがもたらす効果

蕎麦の成分に含まれているルチンと糖質について見ていきます。

・腹持ち最強?!

蕎麦はGI値が低いので血糖値の上昇がゆっくりな為、腹持ちがとても良いです。

GI値とはGlycemic Index(グリセミック・インデックス)といって、糖質の吸収のはやさを数値化したものです。

空腹になりやすいダイエット中にとてもおすすめです!

麺類ではうどんや中華麺、ビーフンは高GI値にあたるため脂肪がつきやすく腹持ちが悪いのでダイエット中の麺類は蕎麦を積極的に活用しましょう。

・ルチンが病気の予防になる?!

蕎麦の成分に入っているルチンには健康によい作用があります。

ルチンの効果

・心疾患の予防

・毛細血管を強くする

・糖尿病の予防

・生活習慣病の予防など

このようにルチンには様々な良い効果があります。

この中でも毛細血管を強化し、血行の流れをよくすることで動脈硬化や脳卒中の予防に効果が期待できます。

このように低GI値や豊富なたんぱく質などダイエットに良い効果だらけの上、健康にもとてもよいのでぜひ活用してみてください!

・栄養素の含有量

そば:260g(茹であがり時)

エネルギー 344kcal

たんぱく質 12.4g

脂質    1.8g

炭水化物  57.4g

食物繊維  10.5g

■ダイエットにさつまいも?!

さつまいも

・成分

さつまいもには身体のエネルギー源になる炭水化物(糖質)が主な主成分となります。

・さつまいもがもたらす効果

さつまいもには整腸効果や豊富なビタミンCが含まれています。

この中でもビタミンはでんぷんに保護されているため、加熱しても栄養価が下がりづらいのが特徴です。

ダイエット中は便秘になりやすく、便秘をおこしてしまうと消化不良を起こし筋合成の抑制や脂肪の増加などが起こる可能性があります。便秘に陥りたくないダイエット中はさつまいもが効果的になってきます。

この中でもビタミンはでんぷんに保護されているため、加熱しても栄養価が下がりづらいのが特徴です。

さらにさつまいもに含まれる糖質は蕎麦と同様で低GI値のためダイエットにも効果的です。減量を行うスポーツ選手やボディビルダーなども活用してる人も多いです。

このように低GI値や整腸効果、筋合成に関与してくるビタミンCなどダイエットや健康にもよいさつまいもを活用してダイエットに活かしてみてください!

・栄養素の含有量

さつまいも:200g

エネルギー 326kcal

たんぱく質 2.8g

脂質    0.4g

炭水化物  78g

食物繊維  7g

■BEYOND 飯田橋神楽坂店のお知らせ

BEYOND 飯田橋神楽坂店では、体験トレーニングを無料でご招待させていただきます🔥

皆様からのご連絡をお待ちしております!😁

YouTubeでは、トレーナーや店舗の雰囲気もわかる動画をアップしておりますので是非チェックしてみてください⬇️⬇️

お問い合わせについては、こちらのLINEにて友達ID検索していただくと、無料カウンセリング、体験トレーニングのご予約ができます!

LINE@ID:@692eufic

https://lin.ee/MT4DZwp

※ご登録後、お名前を添えたメッセージをご送信ください!

お問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。

皆様のお問い合わせをお待ちしております!

【店舗詳細】

BEYOND 飯田橋神楽坂店

東京都新宿区筑土八幡町2-20 荒井屋ビル 2階

営業時間 10:00~22:00

【駅からのアクセス】

飯田橋駅C1出口徒歩3分

牛込神楽坂駅A3出口徒歩6分

神楽坂駅1A出口徒歩8分

【糖質制限ダイエットでは美しい体は手に入らない!?】

human

○この記事の著者

浮田 力壮

Kaplan international school 卒業

ゴールドジムトレーナー歴1年

2022年11月からBEYOND 飯田橋神楽坂店でアルバイト、12月から正社員として勤務。

マッスルゲート東京2022 メンズフィジーク新人優勝🥇

マッスルゲート東京2022 メンズクラシックフィジーク新人優勝🥇

マッスルゲート東京2022 メンズフィジーク一般準優勝🥈

こんにちは😄

BEYOND 飯田橋神楽坂店トレーナーの浮田です!

この記事では糖質制限のメカニズムとメリットデメリットについてお話ししていきます。

ダイエットをしている方なら一度は聞いたことがあるであろう糖質制限。

みなさんは実際に糖質制限ダイエットを行ったことはありますでしょうか?

一時期糖質制限ダイエットが大流行し、某パーソナルジムが糖質制限を売りにして世間に知れ渡りました。

実際、糖質制限をすることで体重はほぼ確実に減り、見た目も変わっていきます。

そして体重の変化も早いでしょう。

このように糖質制限ダイエットにはたくさんのメリットがございますが、デメリットもあります。

糖質制限とはそもそもなんなのか、何故糖質を制限すると痩せるのか、今日はそんな深いところまで掘り下げて説明をしていきます。

糖質とは

糖質

・炭水化物の一部

糖質とは三大栄養素のタンパク質、炭水化物、脂質のうち炭水化物の一部です。

炭水化物は人が消化吸収できる糖質と、消化吸収できない食物繊維に分かれます。

糖質は、生きていくうえで必要なエネルギー源となっている重要な栄養素です。

一方、食物繊維は腸内環境を整えたり、健康を維持する働きをします。

■糖質制限のメリット

merit

・結果が出やすい

糖質制限は結果も出やすく、体重も見た目も短期間で痩せることができるため、ダイエットのモチベーションを保ちやすいです。

やり方もシンプルで、炭水化物の摂取量を減らし、タンパク質の量を増やすだけなのでダイエット初心者の方も挑戦しやすい方法です。

・カロリーをしっかり摂れる

糖質制限は糖質の制限をする代わりに、タンパク質と脂質の量を増やしていきます。

ですので空腹になりずらいです。

また、カロリー制限でないため、カロリーをしっかりと摂取しつつある程度の体重まで落とすことが可能です。

血糖値が上がりづらい

糖質制限はタンパク質と脂質をメインに栄養を摂取していきます。

タンパク質と脂質は炭水化物に比べて、血糖値が上がりづらいと言われています。

逆に炭水化物は急激に血糖値が上がってしまうので、血管にかなりの負担をかけてしまい、老化の原因になったり、太りやすくなってしまいます。

糖質制限をすることで血糖値上昇のリスクが抑えられるのが大きなメリットですね。

糖質制限のデメリット

demerit

・糖質制限をすると死亡リスクが上昇する

糖質制限と死亡リスク上昇の関係性は多くの論文があります。

国立がん研究センターの研究結果では、炭水化物スコアが低い人ほど死亡リスクが上昇することが分かっています。

糖質を控えたぶん、脂質を多く摂取することになるため、心筋梗塞や血管が詰まってしまう病気のリスクがあがてしまうためです。

日本人の死因ランキング1位が癌ですが、糖質を摂取していない人ほど発癌リスクが高いことも分かっています。

大前提として、糖質は脳のエネルギー源になり、私たち人間になくてはならない栄養素です。

このことから糖質を抜き過ぎてしまうのは良くないように思えます。

筋肉量が減ってしまう

これは筋トレをしている人にとっては、一番最悪なケースでしょう。

そもそも、筋肉は筋トレで壊した筋肉に糖質とアミノ酸を送り込むことで筋肉が回復し、成長していきます。

糖質制限をしてしまうことで、筋肉の修復が行われず、逆に筋肉量を落としてしまう恐れがあります。

・逆に太ってしまう可能性がある

糖質制限は糖質の摂取量を減らす代わりに、脂質とタンパク質を摂取できますが、脂質とタンパク質は炭水化物と比べるとカロリーが高く、気づかないうちにカロリーを摂り過ぎてしまうことがあります。

ダイエットの大前提として、摂取カロリーが過多になれば太るし、カロリーが少なかったら痩せます。

糖質制限をする際には細かく食事の記録を取る必要があるかもしれません。

■理想の体を作るための食事方法と考え方

man

・筋肉をつけて体脂肪を落とす

人それぞれ理想の体は違うと思います。

しかし、ほとんどの方が憧れるようなモデル体型、男性であればハリウッド俳優のような体を作るには筋肉をつけて、体脂肪だけを減らしていかなければなりません。

そして頑張ってつけた筋肉を減らさずに体脂肪だけを減らしていく必要があります。

糖質を摂取しないと、筋トレや運動で傷ついた筋肉を回復することができず、結果筋肉が減ってしまうので糖質は必ず必要な栄養素だと私は考えております。

・糖質制限はしない

糖質制限をしなくてもダイエットは可能です。

糖質制限ダイエットと比べると体重の落ちも緩やかかもしれませんが、確実に筋肉を残し、無駄な脂肪だけを落としていくことが可能なので綺麗な体を作ることができます。

逆に糖質制限は体重の落ちは早く、目標の体重まで短期間で到達できますが、リバウンドをしやすいです。

目標の体重まで落ちた後、今まで食べれなかった糖質への欲が抑えきれなくなり、お菓子やスイーツなどの高カロリーな食べものを過食してしまうケースがたくさんあります。

よってリバウンドを起こしてしまい、また一からダイエットを始めることになってしまう恐れがあります。

■まとめ

まとめ

糖質制限のメリットデメリットをご紹介いたしましたが、いかがでしたか。

私は糖質制限をしない方が良いと意見を述べさせていただきましたが、人によっては糖質制限が合う体質の方もいらっしゃると思います。

理想の体、なぜダイエットをしているのかによってもダイエットの方法、食事の方法は変わってくるので、断言はできません。

もし現在糖質制限ダイエット中でなかなか成果が出ていない人、ダイエットは成功したけどリバウンドをしてしまった人は是非この記事を参考にしてみてください。

■BEYOND 飯田橋神楽坂店のお知らせ

BEYOND 飯田橋神楽坂店では、体験トレーニングを無料でご招待させていただきます🔥

皆様からのご連絡をお待ちしております!😁

YouTubeでは、トレーナーや店舗の雰囲気もわかる動画をアップしておりますので是非チェックしてみてください⬇️⬇️

お問い合わせについては、こちらのLINEにて友達ID検索していただくと、無料カウンセリング、体験トレーニングのご予約ができます!

LINE@ID:@692eufic

https://lin.ee/MT4DZwp

※ご登録後、お名前を添えたメッセージをご送信ください!

お問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。

皆様のお問い合わせをお待ちしております!

【店舗詳細】

BEYOND 飯田橋神楽坂店

東京都新宿区筑土八幡町2-20 荒井屋ビル 2階

営業時間 10:00~22:00

【駅からのアクセス】

飯田橋駅C1出口徒歩3分

牛込神楽坂駅A3出口徒歩6分

神楽坂駅1A出口徒歩8分