MENU

「女性必見」引き締めるための部位別トレーニング!!

tightening women

【PR】BEYOND

おすすめパーソナルトレーニングジムをご紹介!安さや女性専用など徹底比較

出典:https://beyond-gym.com/

BEYONDはダイエット初心者から美ボディコンテストに出場したプロまで幅広いレベルの方が通う、パーソナルジムです。

過度な食事制限やトレーニングなく、ライフスタイルに合わせて無理なく継続できます。

コースは大きく以下3つにわかれているため、目的に合ったトレーニングを選択可能です。

スクロールできます
料金(税込)
※最小プランの場合
内容おすすめ
ライフプランニングコース月々10,100円~
※281,600円
パーソナルトレーニング
食事管理
初心者の方向け
ライフプランニングコース(サプリ付き)月々10,600~
※296,720円
パーソナルトレーニング
食事管理
サプリメント
目標がある方向け
回数券コース月々4,300円~
※96,800円
パーソナルトレーニング
ストレッチ
継続したい方向け

※月々の費用はBEYONDの指定の信販会社を利用した分割料金になります。

特に回数券コースの月々4,300円~は、業界内でも最安値級で良心的です。

BEYONDが気になる方は、まず無料体験トレーニングを活用してみてください。

\今なら入会金50,000円が無料/

公式サイト
https://beyond-gym.com/

皆さんこんにちは!

BEYOND 飯田橋神楽坂店店長の大瀧です!

最近は少しずつ暖かくなってきて心地よい気温になってきたこともあり、街には薄着でお出かけされている方をちらほらみかけますね✨

薄着になると身体のラインや体型など気になりはじめる頃ではないでしょうか??

まだ春になったばかりなので、今から行動すれば

夏までには体型もある程度は改善できるので、

今から行動される方に向けて、女性の方々が理想とするボディラインを手に入れるために、部位別の筋力トレーニングは非常に効果的ですので、今回は主要な部位ごとにおすすめの筋力トレーニングをご紹介します😄

目次

脚 : ワイドスクワット

女性は特にですが、脚を気にしている方が多いですよね!「脚のラインを綺麗にしたい」「細くしたい」など様々に悩みがあるかと思います。

beautiful legs of women

そんな皆様へ、脚のトレーニングで1種目勧めるとしたら、僕は『ワイドスクワット』をオススメします!

効果

ワイドスクワットは、通常のスクワットと比較して広めの足幅で行うエクササイズです。

内転筋の強化:足幅が広いため、内ももの筋肉をより強く刺激することができます。

大腿四頭筋の強化:大腿四頭筋の外側を効果的に鍛えるのに役立ちます。

臀筋群の活性化:広い足幅で行うことで、臀部の筋肉(大臀筋)をより多く活性化させることができます。

体幹の強化:バランスを保つために、体幹の筋肉も強化されます。

また、お腹の脂肪を落とすときに効率の良いトレーニング種目でもあります!

ワイドスクワットは、特に内ももやお尻の筋力を強化したい人や、トータルな下半身の筋肉をトレーニングしたい人にお勧めのエクササイズです!!!

wide squat

やり方,注意点

【やり方】

①足幅を肩幅よりも広く接地する  ※爪先は少し外側に開く

②お尻を少し後ろに引くように膝を曲げていく

③太腿と床が平行になるくらいの所まで下ろす

④お腹に少し力を入れ、膝を伸ばす

⑤繰り返す

【注意点】

この種目は、股関節の柔軟性や可動域が関与してきますので十分にアクティベートを行ってから実施してください。

そして重量が重すぎて関節を痛めてしまうケースも多いので、まずは軽い重量からフォームを丁寧に行い、対象部位に刺激を与えてあげてください!

臀部 : ヒップリフト

脚に続いて、女性が特に期している部位が臀部(お尻)ですよね。

臀部の筋肉は特に身体の中でも、2番目に大きい筋肉なので大きい分鍛えなければ、重力に負けて落ちてしまいます。

服を着る際にも、臀部が引き締まっているとスタイルが良く見えるので、絶対に鍛えるべきです!!!

効果

ヒップリフトは、お尻や後ろの太ももの筋肉を効果的に強化するエクササイズです。

臀部の引き締め: ヒップリフトは大臀筋や小臀筋を強化し、お尻の形を整えるのに役立ちます。定期的に行うことで、引き締まったお尻のラインを手に入れることができます。

下半身の強化: ヒップリフトは大腿筋やハムストリングスなどの下半身の筋肉も効果的に鍛えます。これにより、全体的な下半身の強化とバランスが獲得できます。

姿勢の改善: 臀部のトレーニングは骨盤を主に動かすので良好な姿勢を獲得するのに役立ちます。姿勢が改善されることで、背中や腰への負担が軽減され、慢性的な痛みを緩和にも繋がります。

パフォーマンスの向上: ヒップリフトはランニングやジャンプなどの動きに必要な力を向上させます。それに伴い、日常生活にも活かされていきます。ヒップリフトは、体重やバーベル、ダンベルなどの重りを使って行うことができます。正しいフォームで行い、適切な重量と回数でトレーニングすることが重要です!

hip lift

やり方,注意点

【やり方】

①仰向けの姿勢をとる

②手は床につけ、膝を立てる

③肩幅くらいに脚を開く

④お尻を天井に向け上げる※腰から上がらないようにしてください

⑤お尻が縮まるのを感じたら床に戻す

⑥繰り返す

【注意点】

ヒップリフトでは、腰を痛めるケースが多いです。トレーニング前には骨盤周りのアクティベートが重要となってきますので、骨盤の前後傾の動きを促してください!

背中:ラットプルダウン

下半身トレーニングの次は上半身トレーニングですね!「背中を引き締めたい」「姿勢を良くしたい」「くびれを作りたい」そんな方におすすめの種目、ラットプルダウンをご紹介します!

効果

背中を鍛えることでくびれ作りや姿勢の改善に繋がります!

ラットプルダウンは、主に背中の筋肉である「広背筋」や「僧帽筋)」を鍛えるトレーニングです!

広背筋は肩甲骨からウエストまで広がる筋肉で、

鍛えることで引き締まったくびれを手にいれることができます!

もちろん、無駄な脂肪のない引き締まった背中を手に入れたい方にもおすすめです!  

また、広背筋や、首から背中に広がっている僧帽筋を鍛えることは、姿勢の改善にも役立ちます。

姿勢が良くなるだけでスタイルアップ効果が期待できますし、

猫背や肩こり、腰痛、巻き肩など、体の不調の改善効果もあります!

姿勢が良いと健康的、活動的に見えるので、好印象にも繋がりますよね!  

ラットプルダウンは、二の腕、上腕二頭筋を使うので、腕の引き締め効果も期待できます!

lat pulldown

やり方,注意点

[やり方]

①マシンに座って、太ももと膝をしっかり固定。足の裏は床にしっかりとつけます。

②バーを肩幅の1.5倍程度広めに握ります。このとき、小指側に力を入れるようにします。サムレス(親指をかけない握り方)でも構いません。

③胸を張り、肩甲骨を下制させます。

④広背筋を意識しながら、バーを鎖骨あたりまで引き下げます。肘を骨盤に持っていくようなイメージです。

⑤バーを下ろしきったら、ゆっくりと元の位置に戻します。

⑥姿勢を崩さず、反動を使わずに動作を繰り返します。

⑦15〜20回を3セット行います。

【注意点】

ラットプルダウンでは背中・腕・お腹・肩から首の筋肉を使います。これまで運動をあまりしてこなかった方がいきなり高めの重量でトレーニングをしようと思っても、それぞれの筋肉が未発達であれば痛めてしまうだけです。

特に初心者の方は、重量は低めでスタートすることを心がけましょう。十分に経験を積んだ方でも、重量をいつもより上げる場合には誰かについてもらってください。

BEYOND 飯田橋神楽坂店のお知らせ

BEYOND 飯田橋神楽坂店では、通常11,000円の体験トレーニングを現在無料で受け付けております!!

より本格的に自分のトレーニングを全て見直したかったり、わからない種目が多い場合は是非一度体験トレーニングにお越しください💪

お問い合わせはこちらから!

YouTubeでは、トレーナーや店舗の雰囲気もわかる動画をアップしておりますので是非チェックしてみてください👇

お問い合わせについては、こちらのLINEにて友達ID検索していただくと、無料カウンセリング、体験トレーニングのご予約ができます!

LINE@ID:@692eufic

https://lin.ee/MT4DZwp

※ご登録後、お名前を添えたメッセージをご送信ください!

お問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。

皆様のお問い合わせをお待ちしております!

【店舗詳細】

BEYOND 飯田橋神楽坂店

東京都新宿区筑土八幡町2-20 荒井屋ビル 2階

営業時間 10:00~22:00

【駅からのアクセス】

飯田橋駅C1出口徒歩3分

牛込神楽坂駅A3出口徒歩6分

神楽坂駅1A出口徒歩8分

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次